Thursday, December 22, 2016

いずこの国でも報道は嘘八百!! 島根女子大生殺害からプリウス、ロシア大使の暗殺まで、よくも平気でホラ吹きまくり!!

まず、こんなのを見かけて
タイトルからして おかしいって、わかります?

「島根女子大生遺棄事件」じゃないでしょ。
島根女子大生殺害・遺棄事件でしょうが!!
まるで「殺害」された部分を「忘れろ」って言ってるみたいです。
とにかく7年も経ってから同じ頃に事故死していた男性を疑う???
その根拠が、最初は
「男の遺品から、行方不明になった後の平岡さんを撮影した画像のデータが見つかって」

おまけに「生前、周囲に『大変なことをした』などと漏らしていた」
それだけで、平岡都さん殺害(というより「遺体遺棄」)の犯人と決めつけてるみたいだが、エラい借金を抱え込んだが払えそうにないとか、職場の大事な書類をなくしたとか、「大変なこと」の背景は色々考えられるのに、そうした話は一切伝えてもらえませんからね、ダメディアには
#誤誘導が大好きだし

で、先の根拠も別の報道では
「男の関係先から行方不明になった後の平岡さんの画像が見つかった」
微妙に違いますよね、微妙に。
どういう「関係先」か、はっきり言うべきでしょうが!
#言わないよね、絶対。

とにかく、そのデータとやらは見せないの?
その内出てくるかもしれないけど、どこまで信用できるデータやら。
そして、その事故って亡くなった男性の車が
「不審な白いセダン車」と一致するか否か?すら書かれていない。
よほど私たち一般市民(報道を目にする人々)をバカにしている
としか言いようがないですよ。
#「何も考えてないだろう」と思われているってこと

男性のご近所は「普通の人だった」と。
もちろん重金属毒でトチ狂う人は普段は「普通の人」だったり、むしろ ものすごく
優しかったりするけれど、<確たる証拠をつかんだ>とは到底言えなさそうなのに、
この「犯人」扱い。

後付けで、変なストーリーをでっち上げるからこそ、の異様

まぁ、警察等々を含めて政府は会社詐欺横行中だから、本当の警察がやるべき仕事は全然やらないのが当たり前って。だからこそ、こんな批判が出るのも当然のことながら
多分、どこにも真っ当なお咎めもなしに終わるのも当たり前、の世の中。

「はい、私たちが警察です」と大嘘ついてる悪徳会社の社員が何もしなかったときに、犯行現場で果敢にも犯人に立ち向かったのが一般市民だったようだから、ホント似非警察なんかいらないですよ。
泥棒が裁判官やってるだけじゃなくて、犯罪者が警官やってるんだから。

先日私がやったように、
http://insidejobjp.blogspot.com/2016/12/blog-post_7.html
お前たちが、とんでもない詐欺犯罪を犯していることを
 私たちはちゃんと知っているんだぞ!!
」と伝えなきゃ!

この事件に関しては、随分前から全然更新がなくて心配している
次男坊のアフォリズム ブログの記事も是非ご覧ください。
島根女子大生殺人は旧約聖書をモチーフにした儀式殺人である
2009/12/12(Sat) 16:03
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-100.html

これを見れば、その遺体に対する悲惨極まりない行動を見れば、
これは儀式殺人であったに
違いない
と、容易に想像できます。
島根女子大生殺人事件は少年Aの犯行ではない
2009/12/15(Tue) 20:38
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-106.html

上の方の記事は、阿修羅掲示板の記事を転載したもので、元記事には
真偽は不明ながら、色々とおもしろいコメントがついているので
そちらも見るといいかも(下は、その一部)
いずれにせよ、犯罪者が警官やってる状態では’警官’と自称する会社員たち
真犯人を捕まえる意思はゼロですから、交通事故で死亡した男性が犯人とも
思えません。

それでも、いつか真相が明らかになる日が来ることを
無残に殺された平岡都さんと、ご遺族のために祈ります。

そしてプリウス問題も、こないだの この記事↓を出したあとで
http://insidejobjp.blogspot.com/2016/12/blog-post_11.html
メル友さんから「『今日のプリウスさん』というサイトがあるらしい」
と聞いて、YouTubeへ行って「今日のプリウス」と入れたら
まぁ、たくさん動画が出ていましたよ。
今日のプリウス検索結果
https://www.youtube.com/results?search_query=%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%82%B9
もともと運転技術が悪いのか、操縦方法の異様さに押されて
おかしくなっているのか? の判断はケース・バイ・ケースだったりするし
一概には言えないでしょうが、

プリウスの運転の仕方!すぐ分かる非公式マニュアル
http://hmmmhmmm.com/27645.html

というサイトがあったので、ちょっと覗いてみたら
ギアが勝手に「ホーム・ポジション」に戻ってしまうので
一々速度計の横を見なければいけない。
運転中に、これまでより一手間多いってプラスなはずがない
そして、N(ニュートラルですよね?)レンジだと
充電が行われないから、知らぬ間に電気がなくなっちゃうかも
って、これまたプラスなはずがない。おまけに、
車両感覚がつかみにくいのは事実
後方の視界も よくない
Aピラーの死角(特に右前方)が大きめ

誰がこんな車、
ほしいよ!??


こんなページもあって、随分笑わせてもらいましたが

【悲報】トヨタ「プリウス」が嫌われすぎて、ついに入庫禁止の駐車場が登場
http://jin115.com/archives/52068558.html
http://nico.ms/sm25334748

以前の記事で紹介したアメリカからの動画でも しっかと描かれていた
ブレーキが効かない暴走問題、日本でも過去起きてるし
https://twitter.com/cmk2wl/status/807940140668588032

そこの最後、小さいけど
検証はトヨタ
ってことは、
事故原因を作った犯人が検証して、証拠を握りつぶす
パターンですよね。そして大変気の毒な、今回の運転手さんは なんと!!
運転手の男を精神鑑定、福岡 タクシー暴走事故で地検
2016年12月17日 20時02分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/296375

冗談じゃないよね!!
ここはみんなで、報道機関や似非警察などに
「私たちはお前等の犯罪を知っているんだぞ!!」よろしく
ガンガン投書なり苦情を入れて、この運転手さんを助け出しませんか!?

匿名のハガキだっていい。筆跡や差し出し地域が違うものが
それなりにワンサと届けば、さすがの奴等も「ヤバイ!」と思って
多少は考え直すかもしれません。それに、今、何もせずに彼を放置すると
先に行って同じような目に遭うのは、あなたかもしれませんよ。
#「ウチ、プリウスじゃないから」って問題じゃないし

まさに、これですね
原発放射能問題だろうが、プリウスだろうが何だろうが同じこと。
みんなが裏で文句言っても、表にしっかと出さないから
余計、やられ続けるというパターン。それを脱却しなくちゃ!

それと、これまでのデモや署名との違い、わかりますか?
後者はただ文句を言うだけですが
私が「やろう!」と言っているのは、上述したとおりで
「私たちは、お前等が犯罪者だと知っているぞ!」と知らしめることです。
#その違いは、とっても大きい!!

そして、先夜目にしたトルコでのロシア大使暗殺!?
最初に見た写真はこれだったと思うが、
なんか、変だなぁと思ったのです。
やはり、その直感が正しかったですね。w

英語でも、YouTube開けてちょっと見たら、Hoaxだ、Falseflagだという動画が
すでにいくつも出ていました。それ等の主張は「血が全然出ていない」と
「(似非)テロ犯が銃を構え持っているのに、カメラマンがそのまま写している
のはおかしい」でしたが、大使が倒れたあとに映像が乱れますから、それで、
そのときに「カメラマンが恐怖で、スタンドに付けてあるカメラを揺らしてから
逃げていなくなった」とでも言うのだろうと推測。下の映像は、

トルコでロシア大使が襲撃される 【写真・動画】
https://jp.sputniknews.com/incidents/201612203153675/

にアップされていた この動画↓
https://www.youtube.com/watch?v=665UCAw3T-s
からリンクのあった動画です。

Rus Büyükelçisinin Vurulma Anı! Russian Ambassador Shot Dead!
https://www.youtube.com/watch?v=ANVL3m3kLcM

左襟下の黒っぽい丸が、背中から撃たれた銃弾が出て行った瞬間??
黒いってのも変だけど、もしそうなら
その一帯はすぐに、鮮血で真っ赤に染まるはずです。
それから「その銃、弾丸が何発入るの!?」って声もあった。
とにかく大使は体勢を崩し、
そのあと確実に「前のめり」と言えるような格好で倒れるはず
なんだけど…うしろから撃たれたから、その勢いもあるんだし
あの大きなお腹の重さもあって、うつ伏せに倒れるはずなのに
ご承知のように、
仰向けに倒れてた!!(^O^;
#練習したとき、うつ伏せだとお腹のせいで苦しかったのかもw
#いや、撃たれたはずの背中を、みんなに見られちゃ困るからでしょうねw

下は、撃たれたあと40秒以上経ったときですが
腕などを伝って、血が床に届いている気配はゼロ!
おまけに、倒れてから あと全部は見られないにしても、右手が床まで落ちる以外
痛みで体を歪めるといった動きが皆無なのもおかしい=あまりに不自然

こちらは50秒余あとですが、上と同じように血は全く見えない。
胸を射抜かれていたなら、襟のあたりまで当然真っ赤に染まるはず
にもかかわらず、白いまんま!!
上の角度の画像で、後頭部から出た血が床に広がっているようだと言う人がいますが
後方から銃弾を浴びまくった苦悩の表情が、上に載せた画像に見られる!?
と私は訊きたいね。ちょっとした衝撃で破れる、血糊の袋を頭の後ろにつけとけば
床に倒れた衝撃で、流れ出すように仕組めると思うから。

それに、9発や10発だけとは思えないような銃声の轟が収まり、
大使が床に倒れる頃にやっと’暗殺犯’の姿が見えるのだけど、そのときすでに
彼の右手の銃(片手で持っている)が、床を向いているのも変だとは思いませんか?

あんなにバンバン打った直後に、銃口を下に向けるかい??
撃ち殺した犯人だって、異常に興奮していて然るべきと思うのに
22歳の若さで、非常に冷静沈着で 息が荒くなったりもしていない のも実に不自然
そのあとに、また(かどうかは知らないが)銃を両手で持ったりして叫ぶんだけど。

加えて、もし私がカメラマンだったら、銃撃が始まったらすぐにパンして
狙撃犯を映すなり、大使と両方が映るように
しましたよ。そうしたら、
それこそ一大、特大、決定的瞬間の映像が撮れたのに、何故やらなかった!?
#それも、大きな疑問。新米だから、異常事態に動転した?

おまけに、’暗殺’ の動機が

トルコの隣国シリアでは、ロシア軍が支援するアサド政権が北部の都市アレッポに総攻撃をかけて先週、ほぼ全域を制圧したばかりで、男は、大勢の市民などが犠牲になったことへの報復としてロシアの大使を襲ったとの見方が出ています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161220/k10010814091000.html

ですか?
色々な西側の報道は嘘って言われてなかった??
でも そこで「ロシア大使が そうした芝居に協力する理由は何か?」って疑問が
出てくるけど、この事件の直後に
ロシア外務庁のラテン・アメリカ担当上級外交官がモスクワの自宅で
銃に撃たれて死んでいるのが見つかった

http://www.dailymail.co.uk/news/article-4050840/Russian-diplomat-shot-dead-home-Moscow-hours-assassination-ambassador-Ankara.html

という報道があったけれど、この事件と何か関連があるのではないか?
大使の事件を先に出しておいて、この外交官殺人事件の印象を薄くするとか…

しかしこうなると、大使が ’撃たれて’から うつ伏せに倒れるはずだったのに
異様に、仰向けに倒れる様子を見ていたはずの皆さんも
多分、トルコのクライシス・アクターズってところでしょうか。
一番左の女性が、抜きん出た演技力!って感じですが
「恐怖で泣き出した」にしては、涙が出ていない。w
だって、これはまだ ’暗殺犯’ が銃を持って生きている間に撮影されたものと
思われるけど、映像で撮ったものを画像にした? さっき逃げたのかもしれない
カメラマンが撮った? それ以外にカメラマンがいて、撮った?
#なんか、臭いですよ。

暗殺犯とされた’モスリムのテロリスト’(聞き飽きたフレーズ (́・ω・`) )は
22歳のトルコの警官だったそうで
その後警察に撃ち殺されたそうだけど
こっちは血塗り(ケチャップとか?)を なんとかつけられたんだから
(あっ、そっちは動画が出てないからか!?w
大使の方も、いくら「後方から撃たれた」という設定で困難になった
とはいえ、なんとかすべきでしたよね。
#ハリウッドに負けてるって

いやはや、これでも報道を丸々鵜呑みにする人が多々いるんだろうけど
少しは細部に注目して、疑問を持ってもらいたいものです。

英紙デイリー・メール(オン・ライン)ではその後
「大使暗殺は、NATOのシークレット・サービスが組織した」
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4049216/Russian-ambassador-s-assassination-Turkey-organised-NATO-secret-services-provocation-challenge-Moscow-claims-Kremlin-senator.html

なんて記事まで出ていましたが、’暗殺’自体が非常に疑わしいんだから
その話も何も、どこまで本当かは わかったものではありません。

どんな目的でやっている芝居か?は今後の様子見ではありますが、
少なくとも、ここまでのことを周りの人々に、伝えてください。そして

応援の★クリック、よろしく!

全文の転載はご遠慮願います&長文の引用も、お断りします。
転送・転載は、この記事のタイトルとURLを。

No comments:

Post a Comment